ヤフオクについて for 輸入ビジネス


せどりランキング
↑頑張っていい情報を発信していきます。ぜひ応援お願いします。


おはようございます、新田です。

今日はヤフオクについて解説します。

最近はメルカリに押されている感があります。

しかしまだまだ市場としては見捨てることはできません。

私の意見としては、両方やったほうがいい。

今ではメルカリが C to C 市場のトップに、立っているように見えます。

しかしヤフオクのユーザーというのはかなりの母数があります。

ここを捨てる理由がないです。

では具体的に何がいいか説明しますね

1.誰でも出品できる。

ヤフオクは国内で一番オープンな市場です。

メルカリは一見誰でもOKですが、業者は出品できません。

たくさんの方が出していますがww

ただ今後は何があるかわかりません。

今までも厳しめの規制が何度もありました。

しかしヤフオクは真逆。

ストア出品というのが可能であり、お店が堂々と出品できます。

アカウントが止まることはほとんどありません。

2.楽天やアマゾンと比べて、難易度が低い。

これは説明する必要はないかもしれません。

競争も上記2社と比べると、激しくないです。

正直初心者がいきなり楽天、アマゾンをやるのはちょっと厳しいです。

でもヤフオクならできる。

3.ライバルが少ない。

楽天、アマゾン、メルカリと比べてライバルが少ないです。

理由は一見めんどくさいから。

しかし今はスマホアプリの質も向上し

出品も簡単です。

再出品もワンクリックで可能です。

メルカリは再出品の機能がありません。

ヤフオクがめんどくさいっていうのは、思い込みです。

4.継続的に稼ぎ続けることが可能

10年以上、ひっそりと稼ぎ続けているヤフオク出品者って結構います。

ずっと稼いでいるんです。

すごくないですか?

きちんとリサーチすれば継続して稼ぐことは十分可能です。

細く長く稼ぐのに最適です。

まとめ

今日はヤフオクについて解説しました。

もちろん今一番勢いがあるのはメルカリです。

しかし似たようなノウハウでヤフオクも攻略できます。

ぜひチャレンジして欲しいです。

コツとしては「ちょっとズラす」ですね。

具体的な方法はまた後日解説しますね。

今日はこれくらいにしておきます。

ではでは^^

LINE@

私と友達になりましょう!

友だち追加

今パソコンで開いている場合はスマホでLINEを開いて

「@kac7850a」をID検索してください!(@をお忘れなく!)

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です