リサイクルショップはいくらで買取しているのか?〜市場調査をしましたw~

おはようございます^^

 

今日は金曜日!

 

今日頑張れば、3連休ですね^^

 

頑張ってください。

 

そして3連休は副業を頑張ってくださいw

 

それでは今日のお話。

 

リサイクルショップはいくらで買取?

みなさん、これって気になりませんか?

 

実際結構安い値段で買取をして、お店ではそれなりにいい値段で売っているという印象でしょうか。

 

まあイメージで話をしても仕方がないので、行ってきましたw

 

おもちゃとホビーの買取専門店↓

 

そこでこの2点の買取金額を聞いてきました。

 

 

私が昔好きだったガンダムSEEDの代表的なガンダムのマスターグレードモデルですね^^

 

2018年2月9日時点で、ストフリが3500円、ディスティニーが3000円くらいです。

 

実際にお店に行って、買取金額を聞いてきました。

 

買取金額はいくらになるのか?

実際に、一般のお客様のふりをして、聞いてきました^^

 

結果発表!!!

 

ストフリが

 

 

500円

 

 

ディスティニーが

 

 

600円

 

 

 

正直な感想は・・・・・

 

 

 

 

安すぎやろー!!

 

 

 

正直びっくりしました。

 

 

3500円で売れるものが500円ってw

 

 

まあ最初のイメージ通りですがw

 

 

そりゃこんな値段で買取していたら儲かるよなって感じです。

 

まあハードオフは毎回決算発表で公開している粗利は、驚異の

 

70パーセント以上

 

ですからねw

 

トレファクは65パーセントとかかな。

 

どうやって買取金額を決めているのか?

ここも気になりますよね?

 

これはだいたいヤフオクの落札価格を参考にしているお店が多いですね。

 

アマゾンより、ヤフオクの値段が指標になっているお店が多いように感じます。

 

実際お店にいるときに、ヤフオクの画面をみていろいろ調べている様子をなんどもみたことがあります。

 

ヤフオクの落札相場をみて、それから値段を設定しているようです。

 

ヤフオクの値段の

 

1/4または1/5ぐらいが相場ではないでしょうかね。

 

ちなみにヤフオクの相場はこんな感じ↓

 

 

ちょうど1/5ですよね^^

 

いいビジネスモデルですよね!!

 

値段の決め方は単純ですよね^^

 

単純決め方じゃないと

 

アルバイトの人に仕事を振ることができないし、マニュアル化もできませんからね。

↑ここ重要ですよ。ここで人件費を抑えることができたら、かなり利益が残りますからね。

 

だいたいブックオフとか他のリサイクルショップでも買取はアルバイトの方が担当してますからねw

 

うまいビジネスモデルだと思います。

 

まとめ

リサイクルショップがいかに安い値段で買取をしているかご理解いただけたかを存じます。

 

ざっくりいうと

 

ヤフオク落札相場の1/4または1/5

 

本当にいいビジネスモデルですよね^^

 

正直ぼったくりかって言いたくなるほどw

 

とは言いますが、お店を開いたり、人を雇用したりすると色々とお金もかかりますからね。

 

もしかしたらそこまで美味しくないかもしれない。

 

とりあえずまた色々と市場調査したいと思います。

 

今日はこれくらいにしておきますね。

 

ではでは^^

 

LINE@

私と友達になりましょう!

友だち追加

今パソコンで開いている場合はスマホでLINEを開いて

「@kac7850a」をID検索してください!(@をお忘れなく!)

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です