2018年は◯◯の時代ですよ〜PART2〜

こんばんは^^

 

昨日は申し訳ありませんでした。少し時間がなくて、きちんとブログを書くことができませんでした。

 

今日から本格的にまた再開しますね^^

 

で、一昨日中古についてお話をしたのですが、今日はその続きです。

 

まずはちょっと復習

part1の復習

中古がおすすめである理由は、いくつかありますとお話しました。

 

以下の通りです。

 

1・新品の延長でできる。

2・卸、輸入、輸出については、いきなり素人ができるほど甘くはありません。

・差別化がしやすい。

・資金が少なくてすむ(新品と比べて)。

 

大きく4つの理由があるとお伝えしました。

 

今日はそのうち、3番と4番の説明をさせていただきますね。

 

差別化をしやすい

中古品は差別化をしやすいです。

 

アマゾンでは、中古品を大きく4つに分けることができます。

コンディション別です。

「可」

「良い」

「非常に良い」

「ほぼ新品」

この四つです。

新品だと全て同じ値段で、出品しないと売れませんが、

 

中古は状態、付属品、おまけなどで差別化を図ることができます。

 

例えば、プレイステーション2

 

これってコンディション「可」だと2800円です。

しかしコンディション「非常に良い」だと6500円です。

 

こんな感じで同じ商品でも、ここまで差別化を図ることができます。

同じ商品で3700円も金額差があるのです。

 

しかも6500円の方もすぐに売れる。

 

これに加えて何本かソフトをおまけとして付ければもっと高く売れますよ^^

 

ソフトはハードオフのジャンクコーナーで購入してください。

 

1本百円であります。でも三本ぐらいおまけとして付けたら、1000円ぐらい高く売れますよ^^

 

最高ですよね!

 

資金が少なくてすむ

中古は新品に比べると、資金が少なくて済みます。

 

例えば新品せどりで2000円の利益を出す場合

売値は10,000円ぐらい出さないといけません。

仕入値は6,000円ほどです。手数料が2,000円ぐらい引かれるので

 

結果利益は2,000円くらいです。

2,000円の利益を出すのに、6,000円を投資しないといけないということです。

 

しかし中古であれば、2,000円の利益を出すのに

 

1500円〜2500円ぐらい投資すれば、十分可能です。

 

以下をご覧ください。

2404円の利益を出すために、投資した金額は

 

1620円です。

 

新品せどりだと2404円の利益を出す場合、仕入値は7000円前後必要です。

 

ただし中古せどりなら、1600円で可能なのです。

 

他にもこういうものもあります。

4,448円の利益を出すのに、費やした金額は

 

5,724円です。

 

すごくないですか?

 

新品せどりで4448円の利益を出す場合

 

10,000円〜12,000円ぐらい費やさないと出せない金額です。

 

12,000円で仕入れをして、売り上げは20,000円くらい。

手数料が2割で4,000円マイナスなので、利益は4,000円ぐらいになります。

 

比較してどうですか?

 

同じ利益を出すのにこんなにも差があるのです。

 

4500円の利益を出すのに必要な投資金額が

 

5,700円 VS 12,000円

 

あなたはどちらを選びますか?

 

もう説明する必要ないですよねw

 

こんな感じで、中古は資金が少なくてすむのです。

 

まとめ

中古はコンディションや付属しているもので差別化を図ることが可能。

 

結果、価格差を生み出すことができる。

 

また投資金額が、新品と比べて、極端に少なくて済みます。

 

どうでしょうか?

 

ぜひあなたも中古せどりにチャレンジしませんか?

 

何かわからないことがあれば、ぜひLINE@でご連絡ください。

 

いつでもお答えしますね^^

 

今日はこれくらいにしておきます!

 

ではでは^^

 

LINE@

私と友達になりましょう!

友だち追加

今パソコンで開いている場合はスマホでLINEを開いて

「@kac7850a」をID検索してください!(@をお忘れなく!)

 

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です