○○○○○ーは狙い目^^〜リアル店舗ではほんと安いです〜

こんばんは!

 

今日、月曜日!

 

だるかったですか?w

 

お気持ちはわかります。私もサラリーマン時代同じでしたから。

 

まあ正月ボケもそろそろ収まってきたところでしょうか?

 

とりあえず頑張りましょう^^

 

で、今日のお話!

 

リサイクルショップでは安いけど、ネットの相場は超高い。

 

私がリサイクルショップに行く際に必ずチェックする商品があります。

 

それは

 

ワインセラー

 

みなさんチェックしてますか?

 

してないでしょww

 

実はワインセラーはめちゃくちゃ利益の取れる商品です。

 

例えばこれ

 

このワインセラーは20000円ほどで売れました^^(コンディション:中古『良い』)

 

仕入れ値は9500円です。

 

利益は7600円!!

 

粗利率は38パーセント!

 

高利益、高利益率ですね^^

 

ワインセラーってこういうのたくさんあります^^

 

他にも、以前こんなものがありました^^

 

 

売上金額39800円、仕入れ値13000円(コンディション:中古『良い』)

 

利益額は24000円

 

すごい高利益、高利益率ですね^^

 

粗利益率:60パーセント

 

やばいですよね^^

 

ワインセラーはこういうケースがあります。

 

他のジャンルの商品で、ここまでの利益率、利益額は滅多にないと思います。

 

なぜこんな利益率、利益額を出すことができるのでしょうか?

 

私はワインセラー以外でここまでの高利益率、利益額のジャンルって存在しないと思います。

 

ではなぜワインセラーだけがこういうことがありえるのか?

 

以下が大きな理由です。

 

①ネットの相場が落ちづらい。

ワインセラーってネット相場が落ちづらいです。

 

なぜなら他の家電などと比べると、流通量が少ない。

 

世間一般の方が欲しいと思う商品ではないので、そこまで生産があるわけじゃないです。

 

だから供給量が少ない。

 

しかも趣味性が強い。

 

結果、購入意欲のある方は多少高くても購入します。

 

供給量が少ない上に、趣味性が強いので、値段が高くなるということです。

 

②リアル店舗では安くなる。

 

逆にネット相場は安くなります。

 

なぜなら邪魔だからです。

 

あんな大きいものがお店にあったら邪魔じゃないですか?

 

しかもそこまで売れるわけじゃないです。

 

特にリサイクルショップにワインセラー自体をピンポイントで求めにくる方ってそんなにいないんですよ。

 

ネットでは検索する人が一定数いるので、アマゾンでは買われる可能性が高いですが。

 

リアル店舗ではそんなことはありえないです。

 

邪魔だし、売れないし。

 

値段が下がる要素がたくさんあるのです。

 

まとめ

ワインセラーについてご理解いただけましたか?

 

・趣味性が強い、流通量が少ない、ければ一定数のニーズはある、ネット検索される

⇨値段が高くなる(ネット上)

 

・邪魔、リアル店舗では売れない(ピンポイントでリサイクルショップに買いに来る人はそうそういない)

⇨値段が下がる(リサイクルショップ)

 

こんな感じです。

 

もしリサイクルショップにあれば、チャンスです。

 

みんな買わないのでw

 

 

今日はこれくらいです。

 

ではでは^^

 

LINE@

私と友達になりましょう!

友だち追加

今パソコンで開いている場合はスマホでLINEを開いて

「@kac7850a」をID検索してください!(@をお忘れなく!)

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いします!

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村


ファイナンシャルプランナーランキング

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です